FC2ブログ

記事一覧

執念の押し出し四球 しかしソフトバンクの総力に屈す


クライマックスシリーズへ負けが許されない今日のソフトバンク戦
結果は1対3で敗戦

ソフトバンクも西武とのし烈な優勝争いをしている
その粘り強さ・勢いに負けた形

日ハム先発は有原
千賀と最多勝争いをしている最中
有原14勝、千賀13勝
今日有原が勝てば残り試合を考えると一気に最多勝が近づく1戦
しかしソフトバンク打線も千賀に最多勝をつけるべく必死だった

先制したのはソフトバンク
3回裏に1死から今宮がツーベース、グラシアルのキャッチャーゴロの間に3塁へ
2死3塁からワイルドピッチで得点を許す
ワンチャンスをものにされる

しかし4回裏に日ハムが同点へ追いつく
先頭打者の4番中田が四球、5番渡邉ヒット、6番清宮四球で0死満塁のチャンス
ここでソフトバンクは早くも継投で先発武田を諦め、左打者キラー嘉弥真へ
7番平沼から4者連続で左打者が続くとはいえ、勝ちへの執念を感じる采配
7.8番と打ち取られる、2死満塁で中島
粘りを見せ、押し出し四球をもぎとった
中島は嘉弥真に対し8打席8三振と相性は最悪だったが粘った末の四球
勢いに乗りたい日ハムは続いて得点圏打率チームトップの西川
しかし見逃し三振に倒れてしまう、0死満塁から1点で凌いだという意味では継投は成功だった

流れはソフトバンクへ
5回表四球と盗塁で2死ながら2塁とチャンスを作られる
ここでグラシアルがタイムリーヒット
またもやワンチャンスをものにされる
集中力が高いソフトバンク選手たち
6回表には松田にソロホームランを浴びる

結局有原は6回を投げ4安打5奪三振4四死球3失点
コントロールが定まらず苦しんだ部分もあるが、打たれたくない気持ちが出ての四死球の数
ソフトバンクにここぞの場面で打たれ、3失点を喫してしまった

日ハム打線も4回裏の一点のみでその後はソフトバンクの継投に封じ込まれた

日ハムも7回から継投に入り
公文→玉井→堀と無失点リレー

今日の日ハムを振り返るとやはり勝負の継投をしてきたソフトバンクに対し、勝負の采配が見たかった
となると4回の嘉弥真が出てきた時点で状態の上がらない8番宇佐見に対し右の清水や横尾起用するなど早い早い段階での攻めもありだったのではないか(結果論ではあるが)

楽天とロッテも敗れたためゲーム差は
ロッテ4.5ゲーム
楽天3.5ゲーム
は変わらず
逆にどちらも敗れたという事で勝ってゲーム差を縮めたいところではあった

明日の先発は杉浦
ここ最近は長いイニングの登板も出来るようになり貴重な先発投手として機能している
クライマックスシリーズの可能性を残すべく明日は確実に勝ちたい

いつも見てくださり
有難うございますm(_ _)m
ランキング参加してます!
↓↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

押して頂いた方、ありがとうございます!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク