FC2ブログ

記事一覧

主軸復調、捕手争い激化、斎藤佑樹の落ち着き


今日から札幌ドームでソフトバンクと3連戦

1.5ゲーム差で追う2位ソフトバンクとの連戦だけに、カードを勝ち越してゲーム差を縮める、いや3連勝で一気に逆転したいところ

結果は

1対5の敗戦

エース千賀の前に中田のホームランの1点のみに抑えられる

投手陣は先発上原が3回途中までで4失点、中継ぎ陣は3回途中から
玉井→バーベイト→斎藤でつなぎ1失点と踏ん張った

今日の試合を振り返る


主軸が復調

開幕から打線が沈黙していたが、楽天戦で1試合15得点をあげるなどやっと状態が上がってきた

中でもやはり主軸に打ってもらわないと困る

特にクリーンナップ

王柏融、中田、近藤の3人である程度入れ替わりがあるかもしれないが、クリーンナップはこのメンバーで固定だろう

王柏融は開幕から調子の波が少なくコンスタントに打ってるイメージ

中田は開幕戦でサヨナラホームランを打って以降ずっと不調が続いていた

しかし4月下旬から調子をあげ今日もホームランを1本放ち7試合連続安打

打率も1割台から.247まで上げ打点を量産できる体制に入りつつある

近藤も開幕当初のみ調子がよく、不調続き

ここ2.3試合で本来のバッティングも取り戻し今日は絶好調の千賀から3安打

こちらもヒット量産体制に入りつつある

クリーンナップの状態が上がれば、後はそこにチャンスで回せばいいのだが、ここが噛み合わないところ

下位打線や西川の不調が響き、チャンスでつなげられない

まあ今日は千賀の状態が良すぎたと考える

確実に打線の状態が良い方向に向かっているため、得点に期待できる

さらに明日は有原が投げるため、全員が能力を出し切れば間違いなく勝てるはず


清水が復帰、激化する捕手争い

腰の手術からキャッチャーの清水が復帰

早速先発起用だが、今日は意気込みすぎたのか、リードが強気になったのか、先発の上原を扱いきれなかった

大胆なリードでストライクをどんどん投げさせ、ことごとく打たれる

追い込み、カウントが有利にも関わらずボール球を要求しない強気なリードが裏目に出た

もしかしたら清水的にはストライクからボールになる変化球を要求していたのかもしれない

しかし、それが上原にとってカウント球としてストライクに入れにいくと勘違いしたのか

いずれにしろそのような球が全て痛打される

意思疎通が出来ていなかった

話は変わるが、清水が入り捕手争いが激化しそう

ここまでは鶴岡と石川がメインで出ていたが打率はそれぞれ

鶴岡.143
石川.115

ここが打線のブレーキにもなっている

守備面で考えると、経験からくるリードや盗塁阻止率など鶴岡が勝る

しかし鶴岡はコーチも兼任しているため、若手の石川が将来も考え出場機会が増えるべき

そうこうしているうちに清水が復帰した

打撃が1番の弱点になってる日ハム捕手陣

強打の清水が持ち味をアピールすればレギュラー固定もありえる

負けじと石川もアピールポイントを出せるか

捕手争いも注目


斎藤佑樹の落ち着き

斎藤が8.9回と2イニング登板

8回は3人でピシャリ
9回はピンチを作るものの無失点に抑える

そして9回のピンチを落ちついて抑える姿が印象に残る

三塁打を打たれ、1死3塁の場面

バッターは高田

スクイズの作戦を取るが、斎藤の球がベース手前でバウンドし強引に当てるが、ファールで失敗

追い込み、最後はフォークで空振り三振

スクイズだが、斎藤が意図的にベース手前でバウンドさせたみたいだ

試合後のインタビューで

スタートするランナーが見えていた
スライダーの握りだったからバウンドさせた

と語る

確かにスライダーで仮に高めに外しても勢いが無いため、当てられる可能性、もしくはすっぽ抜けて大暴投になる可能性が高い
(ストレートなら高めに外せば、勢いがあるため当てにくい)

これを瞬間的に考え、スクイズ阻止に向けバウンドさせた

昨シーズンまでは投球するだけで必死だったように見えたが今シーズンは落ち着きが見られる

スクイズ阻止後も、3塁ランナーが俊足であるため、内野ゴロや外野フライでも得点の可能性があった
ここで、三振がほしいこの場面で三振を取れるようになれたのも、進化の賜物

今シーズンの斎藤佑樹はやはり一味違う


明日の先発は有原

防御率は12球団トップの0.64と抜群の安定感をここまで見せている

対するソフトバンク先発はミランダ

防御率は6.75と不調

柳田が怪我で離脱している今、得点能力に大差はないため投手力だけで比較すると圧倒的に日ハムが有利

確実に明日1勝し、ソフトバンクからズルズルと離されたくないようにしたいのが本音

有原は今シーズン初の対ソフトバンク戦となる

対戦相手関係なく自分のピッチングをし、それが日本一のチームに通用するのかも見所である

もし通用すれば今シーズンの有原は敵なしということになりそうだ

いつも見てくださり
有難うございますm(_ _)m
ランキング参加してますので
下のボタンをポチっと押してくれれば
幸いですm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク