FC2ブログ

記事一覧

春季キャンプ、注目の選手たちが魅せる

アリゾナ、国頭キャンプのニュースを見た感想

まずは国頭キャンプ

ルーキーたちが注目を浴びている

吉田輝星、野村、柿木、福田

現時点ではこの4人が特に注目されている

吉田は報道陣80人を引き連れながらキャンプ初日に登場し、ブルペンでキャッチャーのミットを鳴らす快速球を投げると「おお」と歓声

しかし球にばらつきがありまだ本調子ではない

元日ハムで侍ジャパンのコーチも務める建山さんは見るポイントが違う

フィールディングや牽制などは実戦で通用するレベルに達している

つまり投球さえまとまれば、実戦で即戦力ということになる


建山さんは柿木の投球にも注目

吉田と異なり、上から投げ下ろすイメージ
角度があり、低めに決まれば打者は打ちにくい、とコメント

そしてブルペンでの投球練習ではその低めに鋭い球が投げれており、実戦で打たれなければ早い段階での一軍起用もあり得るか


野村は55スイング中4本の柵越え
うち1本は130mの特大弾を叩きこむ

身体も見るからにパワーヒッターの体格でルーキー離れした仕上がった身体

確実性が増せば、代打起用などから1軍での出場も考えられそう


吉田や柿木の甲子園決勝コンビに注目がいきがちだが、ドラ7の道都大道産子左腕、福田も負けてはない

荒木二軍監督が吉田、柿木、福田の3人がブルペンで投げている姿を見て
「3人の中で一番良かった」
と福田に対しコメントした

ストレートにも速さがありスライダーのキレもいいと絶賛

スリークウォーター気味に投げる福田だけに対左打者に対しては即戦力となる

まずは中継ぎでの起用が予想されるため宮西二世となれるか注目してみてみたい


1軍アリゾナキャンプ組も初日がスタート

中田、清宮、新戦力王柏融らが打ち込みを開始した

中田は今シーズンより体重を3キロ増し一回り大きくなっている
オフシーズンの厳しい筋トレによる筋肉量増による体の大きさか
それならば打球の飛距離などに注目が集まるが初日は軽めの打撃練習だったためパワーは温存中みたいだ

清宮は自主トレの段階160m弾を飛ばすなど怪我明けにも関わらずパワー全開だったが、キャンプイン初日からそのパワーを発揮

39スイングで5本の柵越え、130m弾を放つなど確実性とパワーの両方を魅せる

去年は2軍では敵なしで本塁打を打ちまくり、1軍でも7本打ったが、今年は1軍での本塁打量産へ期待がさらに高まる


王柏融は61スイングで3本の柵越え

パワーを見せると同時に、ほとんどが安打性の当たりでミート力の高さも見せつけたようだ

台湾の4割打者がここまでは順調にその実力を見せている

後は実戦形式で対日本人投手にどれだけ適応出来るかに注目し、適応出来た時は1軍での活躍は間違いなさそうだ

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

コメント

KEYWORDS:

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク