FC2ブログ

記事一覧

清水の手術 どうなる捕手陣

日ハムは23日、清水優心がヘルニアの手術を受けた事を発表

復帰までは3か月を要し、開幕は絶望的だ

昨シーズンは86試合に出場し、鶴岡とともにシーズン通してチームへ貢献

投手ごとに捕手を変える方針を日ハムはとっているがエース級の上沢の専属捕手も務めた

以下に昨シーズンの捕手別でペアの多かった組み合わせを挙げてみる

★清水
上沢、高梨、堀

★鶴岡
マルティネス、村田、ロドリゲス

★石川亮
有原

清水の離脱で大きい問題はやはり上沢の捕手を誰がやるか

侍ジャパンでも活躍した上沢だけに、捕手の相性で結果にそれほど大差は無さそうだが、やはり懸念してしまう

鶴岡はコーチも兼任するため、出来るだけ選手としての負担をかけさせたくない

またマルティネスとの相性を考えると鶴岡とのバッテリーはほぼ確定だろう

となると石川亮がメイン捕手として開幕を迎える事が濃厚だ

石川亮は打撃に関しては昨季の打率.220と良い訳ではない

しかし個人的には巨人の坂本勇人に非常に似ている打撃フォームでセンスの良い打撃をしているイメージがある

守備も安定している

31試合と少ない出場ながらパスボールが1つもなく失策数0で守備率は10割

経験を積んだ今季は試合数を重ねてどこまで記録をあげれるか楽しみではある

しかし石川亮、コーチ兼任の鶴岡だけでは捕手が足りない

もう一人1軍へ捕手が必要となるか誰を選ぶのか

経験豊富な黒羽根か、3年目の若手の郡か、2軍育成コーチ兼任の實松か

無難なのは黒羽根だが、育成を重視する日ハムの方針でいくと郡を上げる可能性もある

しかし開幕からいきなり新人に等しい郡を1軍で使っていくら冒険が出来るだろうか?

日ハムならやりそうな気もするが。笑

首脳陣も捕手起用に悩むだろう

清水の離脱は日ハムとしては想像以上にダメージが大きそうだ

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング


コメント

KEYWORDS:

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク