FC2ブログ

記事一覧

マルティネス残留確定 先発ローテーションどうなる?

自由契約となり去就が不明だったマルティネスが年俸2億5千万で合意し残留が確定した

メジャー復帰を目指すマルティネスで一部の球団が興味を示していた

しかし日ハムがマルティネスに対し野球に真摯に取り組んでいること、それが良い影響を与えること、うちに必要であること
を提案

粘り強い交渉が残留に導いた

今年度は上沢と2枚看板で先発ローテを引っ張り3位という成績に大きく貢献した

1年目から安定した成績を出し、シーズン通して活躍し続けた事は誰もが賞賛に値すると思っているだろう

しかしファンである私の目に残るのは気迫、優しさに溢れるマルティネスの姿

中田がダイビングキャッチでピンチを凌いだ時はマルティネス自身が吠えるようにガッツポーズ

味方がエラーで足を引っ張るプレーをしても肩を叩き大丈夫だと鼓舞するような姿

これらのプレーは間違いなくチームの士気を上げたに違いない

オリックスから取得した金子とともに先発ローテにいてくれれば非常に心強い

ヤクルトに高梨が移籍したとはいえ、今シーズンも手厚い先発ローテーションとなりそうだ

ここで戦力を見て、先発ローテーションを考えてみる

やはり6人は必要

確約されてるのは上沢とマルティネスだけであろう

金子はオリックスでエースとして活躍し続けたとはいえ年齢からか最近は調子が良くない

オープン戦などで調子を見てからの起用になる可能性が高い 

しかし上沢とマルティネスしか確約されていない以上、金子が先発ローテに入る可能性は高い

今シーズンの実績だけでいくと残りは
加藤、堀、上原
のサウスポートリオ

杉浦、村田、西村

などが濃厚

個人的には杉浦のポテンシャルの高さは気になるため調子さえ良ければ10勝は考えれる

村田はベテランであるため神経の使うピンチでの中継ぎ
スクランブル登板
などに待機させておきたい

西村はルーキーとなる今シーズンは序盤中継ぎで存在感を示した

後半は怪我、疲れから1軍での登板はほぼないが2軍では先発として調整していたため若手の有望株として先発投手としてのスキルも磨いてもらいたい

ここまで整理すると
上沢、マルティネス、金子、杉浦
は確率が高い

サウスポー3人の中からあと2人だがここが非常に難しい

実績の加藤を選ぶか
有望株、堀を選ぶか
徐々に投球に磨きがかかる上原を選ぶか

昨年の先発の成績だけ見ると加藤と上原が固いが堀が若いだけに期待もしてみたい

ダークホースは
ドラ1ルーキー吉田輝星か

球筋は打者から打ちにくいと日ハム首脳陣から太鼓判が押されてる

キャンプでの肉体増強、オープン戦での成績があれば割り込んで入ってくる可能性もある

整理した私の先発ローテーションは

上沢
マルティネス
金子
杉浦
加藤
上原

となる
しかし中継ぎ含め補強した投手陣
最後に1軍へ残るのは誰で先発ローテーションは誰になるのか

注目してみてみたい

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

コメント

KEYWORDS:

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク