FC2ブログ

記事一覧

玉井が退寮で1人暮らし 気になる退寮のタイミング

新垣乱入のファンフェスやレアード、マルティネスの残留交渉などが日ハムファンの興味を誘っている

しかし私は最近になって退寮した石川亮や玉井などがなぜ退寮したか、寮にいられる期間は決まっているのかなど気になってしまった

調べてみました

まず日ハムの寮は「勇翔寮」という名の寮
場所は鎌ヶ谷にあり新人選手は必ず入寮する

札幌ではなく鎌ヶ谷にあるのは2軍の試合や練習が基本的に鎌ヶ谷の球場で行われるからである

では勇翔寮に住んでいる選手たちが一軍に帯同する場合はどうなるのか?

他チームの本拠地の場合はホテルだろうが札幌ドームの場合もホテルなのか?

実は日ハムは室内練習場に隣接する形で合宿所と呼ばれる寝泊まりできる施設を兼ね備えているらしい

既に札幌でマンションの一室を購入している選手な家を建てている選手はそれぞれ家に帰るが、勇翔寮に部屋がある選手はこの合宿所を使う

札幌で1人暮らしをすると明言する選手はずっと一軍に居続けるという意味も込める人が多いらしい

石川亮は明言していないが玉井は関東で1人暮らしをするみたいだ

勇翔寮にいるべき期間だが基本的には高卒が5年、大卒は2年という決まりがあるらしい

結婚などによって変動はあるみたいだが

それ以降の退寮のタイミングは特に決まってないらしい

年俸がある程度いったら寮を出る暗黙の了解や寮の生活が厳しいからなど理由はそれぞれあるみたいだ

余談だがエンゼルスの大谷は野球に集中するために1人暮らしは一切考えずメジャーへ行く直前まで在寮していた

ランキングボタンはブログを書く励みになるので押して頂けたら幸いです。
↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


北海道日本ハムファイターズランキング

コメント

KEYWORDS:

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ハムちゃんほー

Author:ハムちゃんほー
野球好きの道産子ブロガー✍

野球に限らずスポーツ全般の観戦が趣味(テレビ観戦メインですが。笑)

特に野球が好きで、産まれも育ちも北海道という事で日ハムファンです⚾
2004年に北海道へ移転してきてからずっと応援してます📣

筆者自身も小2から22歳まで野球経験あり(最終歴は朝野球)
今は朝野球のチームがどっかにないか探してます!

根っからの野球人として大好きな日ハムについて発信し一人でも多くの人が野球を好きになってもらえれば幸せです😆
(理想は北海道全体が野球で盛り上がり続けてれば筆者はずっと幸せ。笑)

つたない文章での発信になるかと思いますがよろしくお願いします!

スポンサーリンク